「日本酒×スイーツ」ペアリング研究!@CHILL LABO TOKYO

こんにちは!ひとり飲みを愛する、みちゅ@日本酒ガール(@michu_osakegirl)です。

先日「日本酒とスイーツのペアリング研究」をしました!

みちゅ
ちょっと(というか、かなり…。笑)遅れてしまったけど、研究結果のまとめです!

・・・と、その前に日本酒とスイーツを合わせたいと思ったきっかけを。

わたしは元々スイーツが好きでアフタヌーンティーに行ったり、普段もカフェで過ごすことが多いです。いつもカフェラテや紅茶を飲むのですが、そこに日本酒もあればいいのになってよく思っていました。のんびり癒される空間で日本酒を飲んでみたい。

そんな時に、「みむろ杉」という日本酒に出会って、シロップみたいな甘さに感動!こんなにも甘い日本酒なら甘いスイーツに合うのではないか?自分の「好き」と「好き」を掛け合わせたらどうなるのか?・・・絶対に好き!という単純な発想から、今回のペアリング研究をしてみることに。

日本酒とスイーツの紹介

日本酒

Twitterで「日本酒とスイーツのペアリングをやりたい…!」と呟いてみたところ、CHILL LABO TOKYO(チルラボトーキョー)さんに声をかけて頂いたので、お邪魔しました。

吉祥寺にある日本酒バーのお店です。(Twitterはこちら→@chilllabotokyo)

まずはスイーツに合わせる日本酒選びから!

みちゅ
たくさんの種類を試飲させて頂きました…!

わたしは、甘いものや酸味があって、比較的飲みやすい日本酒が好き。

今回は「好きな日本酒とスイーツを合わせてみる!」そんな方向性で選んだのがこちらの3種類です。

左側から、

ひめぜん・醸し人九平次(かもしびとくへいじ)・鳳凰美田(ほうおうびでん)

ひめぜんは、この中で一番甘くてとっても飲みやすくて、わたしの大好きな味わいの日本酒。醸し人九平次は、甘いけど少し酸味もあるようなタイプ。そして最後の鳳凰美田は、甘さもありつつスッキリ系な感じ。

基本的に甘い日本酒を。その中でも、少しずつ差があるものを選びました。

スイーツ

今回のスイーツは、自由が丘にあるパリセヴェイユさんで購入。

  • ロアジス オレンジ&ホワイトチョコムース
  • レアチーズケーキ
  • タルトフリュイルージュ ベリーのタルト
  • サントノーレキャラメル
  • ルシュープレーム ブラックベリーとショコラムース

それぞれ系統の違うスイーツを。そして3種類の日本酒を飲んでみて、相性のいいペアリングを考えてみました!

好きだったペアリングは?

第1位 ロアジス×ひめぜん

この組み合わせは、わたしの中で本当に最高でした!

ロアジスは、オレンジがさっぱりしているけどそこまで酸味はない優しい味とひめぜんのとても甘い味わい。優しい味同士だからなのかな?

とても相性が良く感じました。

第2位 サントノーレキャラメル×醸し人九平次

シューにかかっているキャラメルのほろ苦さが、醸し人九平次とよく合いました。

逆にひめぜんみたいにとても甘さがある日本酒だと、日本酒が浮いてしまうような気がする…!

第3位 タルトフリュイルージュ×ひめぜん

個人的にタルト生地と日本酒は合わないような気がしました。今回の日本酒が合わなかっただけ…?タルトや焼菓子は、水分量が少ないので、いっぱい飲めるコーヒーや紅茶で合わせる方がいいのかもしれないです。

だけど、上に乗っているフレッシュフルーツとは相性抜群!ブルーベリー、フランボワーズなど、甘い日本酒とよく合う!ということで第3位にランクイン。

ペアリング研究まとめ

スイーツは甘さがあるので、やっぱり甘い日本酒とは基本的に、相性が良い気がしました。でも、スイーツの食べるところによって変わったり、日本酒自体も温度で味わいが変わっていったり。ペアリング自体の進め方が難しいなと思ったのが第一回目の率直な感想でした。

だけど、大好きなスイーツと日本酒を一緒に楽しめたことが、個人的に何よりも幸せ。

秋に近づいてくるこの季節は、パティスリーも新作のスイーツが続々と並ぶ時期。栗やさつまいもを使ったものや紅玉りんごも出てきますね・・・!涼しくなってスイーツの管理もしやすくなってくるので、もっと「日本酒×スイーツ」の可能性を探っていきたいと思います!

 

コメントを残す